FC2ブログ

なんとなくクリティカル

XPERIA アンバサダーミーティングに参加し、超個人的に記事にしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --
2016年6月8日(水) 名古屋某所にて、行ってまいりました。

この XPERIA アンバサダーミーティングというのは、
まだ未発売のXPERIAスマートフォンを3週間ほどお借りして、実際に使っていただき、ブログにアップするのが大きな目的で、他に今回のXPERIAについて参加者に理解していただくプレゼンや、実際の性能体験、開発者とのコミュニティなど、非常に濃い内容となっています。
もちろん今回貸していただいたのはXPERIA X Performanceです。

ちなみに、私ことせれなですが、このミーティング初体験でございました。

今回、そのミーティング体験について記事にしていくわけですが、

XPERIA X Performance のことは書きません!
 ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!! 


あ、いや。「今回は」って話ですので、後日に記事書きますよ。
ということで、今回は XPERIA X Performance について参考にしたい方は、これから書く記事については






ほとんど役に立たないでしょう!!
 ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!! 



じゃ、何書くの? って話ですが、
今回はミーティングの内容について書きたいと思います。

ま、でも今回は初参戦だったので、ろくな記事にはならないと思いますので、生暖かい目で読んでください。






まず、会場入り口に


20160608_001.png 
※撮影、ブログ許可はいただいております。


いい人そうな方が迎えてくれていました。(^^)
ご丁寧に会場案内もしていただけました。

会場へ向かいます。


20160608_002.png 
ここが会場入り口のようです。
私が来た時点ですでに数人が待っておられました。

本当は18:45から受付開始だったのですが、5分ほど早く開場しました。

20160608_009.png 
ここで紙袋と・・・・・

Tシャツ!?

今回のミーティングでは開発者やスタッフさんは全員このTシャツを着てました。
ここでサイズを言って、1枚いただきました。

どうせ私は[XL]ですよ!


開始は17:15からだそうで、
20160608_003.png 
開始前。 みなさん借用書にサインしているようす。
画面左では、スタッフさんが諸注意などマイクで説明されてました。


あと、
20160608_010.png 
お弁当!!
しかもなんか豪華です!! すぐ私は邪推しました。



どれが一番高いやろ?

選んだのは
20160608_011.png 
うなぎ・穴子重

早い者勝ちらしく、6人グループの2番手で手を伸ばした私はいやしいです。認めます。
そしてすぐ食べました。おいしかったです!!(^^)


そろそろプレゼンが開始。
20160608_012.png 

定刻通りに始まりました。
20160608_017.png 
いきなり自慢話からスタートです!





どうせなら



20160608_018.png 
こういう自慢話をしてほしいものです。








そしてプレゼンが淡々と進め・・・



















20160608_013.png 
終了!!


(゚Д゚)ゴルァ!



中身無さすぎですね。今回はごめんなさい。
次回書きます。



たぶん・・・





会場には、いくつか展示品がありました。
20160608_004.png 
各色のモック

20160608_006.png 
こんなのとか

20160608_007.png 
こんなの

こんな内容です。
20160608_008.png 
他社製スマホとの比較で実際に聞いてみたのですが、雲泥の差でした。
他社製スマホの方は音域スッカスカで、XPERIA X Performance は圧倒的な音域でした。

ちなみに、「他社製スマートフォン」ってなあに?

って伺ったら、開発者さんがこっそり

某かじりリンゴマークがついているやつです

と教えてくれました。

この音の違い、


一般に浸透するといいですね。



他にも、もうアンバサダーミーティングではおなじみらしい
20160608_005.png 
※グロ注意(うそです。)

XPERIA X Performance の分解展示です。

・背面のメタル素材は外側のみで実はプラスチックで構成されている。 とか
・放熱対策がかなり万全に徹しているところがわかる。 とか
・バッテリー容量は国内キャリアの値(2570mAh)はウソで、ちゃんと2700mAhだったり
※開発者の話ですと、国内キャリアでのバッテリー公表値の測定に微妙な差があるらしいとのことでした。
・フロントカメラモジュールが歴代XPERIAよりかなり大きい。 とか
・側面のコの字フレームもかなり苦労されたと説明されていたのが理解できたり。

いろいろ発見できますね。


まだ他にもいろいろ展示がありましたが、




忘れました。ほかの方のブログを参照してください・・・m(_ _)m





21:30につつがなく、ミーティングが終了しました。



今回の戦利品
20160608_014.png 
上・左から
各キャリアの同機種カタログ 借用書(控え)や、諸注意や返送用シールなどが入ったクリアファイル
USBケーブル 電源アダプタ 何か ポーチ Tシャツ



「何か」 アップ画
20160608_015.png 
まぁ、XPERIA X Performance 本体 だってすぐわかりますが、
もっといいケースとか想像していたのですが、まさかプチプチシートとは思いませんでした。


というわけで、つまらない記事最後まで読んでいただきありがとうございます。
次回はもうちょっと良い記事書きます。


たぶん・・・

ではまた。
20160608_019.png 
※この記事編集中に撮影しました。

スポンサーサイト
CM: 0
TB: --

コメント

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。